山根 裕美

研究内容

  • ケニア、ナイロビ国立公園とその周辺の人為的景観下におけるヒョウ(Panthera Pardus)の保全生態学研究

関心領域

  • 保全生態学、地域研究、行動生態学

調査地域

  • ケニア共和国

研究業績

  • 1. Yumi Yamane (2011) “Leopard research in Nairobi National Park” Monthly meeting of Friend of Nairobi National Park (oral presentation) in Nairobi.
  • 2. Yumi Yamane (2011) “Leopard research in Nairobi National Park” Carnivore conservation conference of Kenya Wildlife Service in Nairobi
  • 3. 山根裕美(2011)「ナイロビ国立公園とその周辺におけるヒョウ(Panthera paruds)と人々の関わり」 『Internet Juornal Environmental Enrichment』Vol.5 No,1 e83 http://www.saga-jp.org/journal/EJ5/IJEEe00083.pdf
  • 4. 山根裕美(2010)「ナイロビ国立公園とその周辺におけるヒョウと人々のかかわり」共同研究報告書 「熱帯地域の生態資源と人間活動の動態」の第5章
  •  

調査歴

  • 2006年8月~1月 ケニア、タンザニア
  • 2007年4月~10月 ケニア
  • 2009年4月~2010年9月 ケニア、カメルーン
  • 2011年3月~現在 ケニア